グローバルメニュー
松本市島立の板橋整骨院は交通事故治療に特化しています
松本市の交通事故治療なら板橋整骨院

松本市の板橋整骨院なら
自己負担なく治療が可能です

交通事故治療は無料・転院・併院可能・相談無料です
むちうち治療・法律相談などは交通事故専門士が在籍している当院におまかせください

HOME | むち打ち ≫ 

松本市島立の交通事故患者様から
ありがとうが続々と届いております

むちうちなどで治療をした方の喜びのコメント
 
板橋整骨院のメディア掲載
ヘルモアランキング1位バナー

むち打ち治療について 

 
交通事故のトラブルについて

交通事故にあってしまった場合、とても重要になってくるのが金銭面でのトラブルです。
 
被害にあって療養を必要とする場合、症状の度合いによって手術や入院が必要となってくるため、どうしても先立つものがないと療養を継続して行っていくことが出来ません。
 
そこで加害者に損害賠償の請求をしなくてはいけない場合、まず医師の診察と診断を受けないと交通事故による負傷の損害賠償請求を行うことが出来ません。
 
基本的に交通事故による負傷の療養は事故直後に救急車で搬送され、意識不明のうちに緊急的な療養を受けるような場合を除き、たとえ救急車で運ばれても、被害者は信頼の置ける医療施設を選択することが可能です。

整骨院で交通事故の治療をするには医師の診断が必要です

 
交通事故後は医師の診断が必要

交通事故の被害にあった時に、まず行う必要があることが「必ず医師の診断を受ける」ことです。
 
医師の診断を受けていないと治療費の請求をはじめ、後遺障害が残ってしまった場合の損害賠償請求に支障をきたす可能性が出てきます。
 
療養に関しては整骨院や接骨院を利用する必要がありますが、後遺障害申請については整形外科の医師による後遺障害診断書が必要なので注意が必要です。

板橋整骨院は
交通事故特化型整骨院

 
板橋整骨院は交通事故特化型

交通事故治療を専門に行っている松本市の板橋整骨院では、交通事故の施術と対応に特化した交通事故専門士を取得した治療院という特徴があり、交通事故後に起こりやすくなるむちうちの症状の根本治療を行って改善させていくことが出来ると注目されています。
交通事故専門士とは
2013年11月/浜松市役所にて専門士資格について発表してから、様々なメディアでテレビ取材や放送がされている実績があり、NPO法人ジコサポとして国内で専門士の資格試験を行うなど、交通事後のサポートと治療が行える専門士です。
全国的にも大変注目されている特徴の一つです。

交通事故の治療は自己負担がありません

 
交通事故治療は自己負担0円

板橋整骨院で受けられる交通事故治療の最大の特徴は無料で利用することが出来る点にあります。
 
そもそも交通事故治療とは何のためにあるのかというと、交通事後にあい、救急先の病院で適切な治療を受けて体が治癒したと思った後に、体のむちうちの症状が残ってしまったという方への治療を行うためです。
 
大半の病院ではむちうちの症状を訴えても異常なしを判断され、対処方法がないことに悩んでいる方も多いとされていました。

しかし板橋整骨院で行われている交通事故治療は、事故の衝撃による体の歪みを整えていくことで、早期回復を目指す施術を行っている特徴があります。

交通事故に多いのがむち打ち症

 
むちうちについて

交通事故後におこるむちうちの症状の多くは首に起こりやすく、むち打ちが起こる原因が交通事故の衝撃です。全身に衝撃が影響し歪みを作り出してしまい、その歪みが時間とともに全身の不調を起こしてゆきます。

そのため事故当初は痛みの症状は出にくく、病院側でもむちうちの症状を把握しないままになってしまう可能性があり、後日になって頭痛や耳鳴り、肩腕周りのだるさやしびれ、肩甲骨周りの違和感など様々な体のトラブルを引き起こしてしまう危険となってしまうのです。

このような状態を改善するためにも、板橋整骨院には交通事故に合われた多くの患者さんが施術を受けるようになっています。

交通事故直後の対応は冷静に

 
事故にあっても冷静に

この交通事故治療を受けるためにはまず行わなくてはいけないポイントがあり、交通事故にあった場合は落ち着き、相手先の確認として免許証と車検証をメモしたり、写真として残すようにしましょう。
 
次に自分自身が怪我を負っている場合は対応が出来ない可能性があるので、連絡のつく家族や職場に連絡を入れる必要もあります。

家族や職場の人間に連絡をすることで、冷静な判断が出来る方に応援を頼むことができます。次に警察へ連絡すれば、あとは警察が全て確認事項や必要なことを全て行ってくれるので安心ですし、後は病院へ行って症状の確認をしたり、緊急時の場合は適切な療養をうけることが必要になります。

この時に注意しなくてはいけないことが、事故直後は体が痛くないからと行って病院に行かないことです。
 
事故直後症状が出なかったとしても、後々症状が出てくることが大半です。
 
病院についたら少しでも違和感や痛みのある所は遠慮せずに、医師に伝えることが重要になります。病院で検査を受けたら診断書を2通お願いして完了です。

この2通の診断書は、警察と保険会社にそれぞれ1通ずつ必要となりますので、忘れずに申請しておく必要があります。

保険会社さんへの
ご連絡も忘れずに

 
事故後は保険会社へ連絡を

最後に保険会社に直接連絡をして、板橋整骨院での治療を希望していることや、病院の電話番号を保険会社に伝えることにより、適切な交通事故治療を受けることが可能になります。

支払いはすべて保険会社がカバーしてくれるので、事故当日からでもすぐに整骨院で施術を受けることが可能になるとして多くの患者さんが利用している特徴があります。
 
交通事故に関する療法を行う医療施設は数多くありますが、多くは事故後に起こる体の不調を諦めてしまっている場合も多いので、早めに対策をとることで短期間で完治させることが可能になります。

板橋整骨院電話
交通事故治療の問い合わせライン

松本市板橋整骨院へのアクセス

交通事故治療専門院のフッター